Calendar

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

CATEGORIES

RECENT COMMENT

SEARCH


美女と野獣〜ミュージカル♪
劇団四季、新名古屋ミュージカル劇場にて

『Disney 美女と野獣〜ミュージカル』
 
実に15年ぶりの名古屋公演だそうです!



1/12の開幕前日のプレビューに
 
行かせて頂きました〜☆
 
”Tale as old as time. True as it can be〜♪”
 
ピーボ・ブライソン&セリーヌ・ディオンが歌い、

大ヒットとなった歌、「Beauty And The Beast」は

 
1991年のディズニーアニメ映画、『美女と野獣』の楽曲。

アカデミー歌曲賞&ゴールデングローブ賞、主題歌賞も受賞。

更にアメリカの音楽の祭典、グラミー賞では映画/テレビ歌曲賞&

Duo/Group Vocals Best Performance賞も受賞している名曲。

映画のイメージが焼き付いているので、実際に

ミュージカルになるとどうなんだろう?とあのシーンはどうやって

表現するのかな?アニメでは映し出す事が可能なキャラクターは?

と、

期待を膨らませて(膨らませ過ぎるとマズイかな?とも思い)
 
いざ、会場へ!
 
これほどまでに忠実にアニメを再現した舞台があるなんて!

アニメから飛び出して来たかのようなキャラクターたち、
 
衣装から、細かいディテール、役者達の表情など、

全てに釘付けでした。
 
そしてイリュージョンにも驚き!
 
魔女の魔法によってその姿を変えられてしまった
 
野獣を始め、"物”に姿を変えられてしまったキャラクター達。その中でも

ポット婦人の息子チップはティーカップに姿を変えられているのですが、

ワゴンの上に首だけが乗っている状態で登場し、思わず
 
『どうなっているの??』と驚いたり、

皆の運命を握っている1輪のバラが散っていく様子も野獣の変身のシーンも
 
目が離せません!!

キャラクター達の衣装、スタイルの変化にもよ〜〜く注意してご覧頂きたいです。

ストーリーが進行するに連れて、徐々に”物”そのものになっていってしまう
 
課程を衣装を通してみる事もできます。(細かい変化に何処まで気が付けるかな?)

個人的には ”Be Our Guest" のシーンが楽しく、そして

想像以上の煌びやかさに楽しませてもらいました。
 
これ迄に観た事がない
 
素晴らしいショー、エンターテインメントでした☆

これはお勧めですよ。
 


 
1月12日開幕、ロングラン公演
〜3月30日(日)計73公演分現在発売中!
延長公演 4月2日(水)〜6月29日(日)計84公演分は
1月25日(土)から一般発売がスタートです。
| sanoeri | - | 23:55 | comments(0) | - | TOP |

コメント